「ライブラリークラブ」に参加してみんなで図書室を贈ろう

2011年9月13日(火)より、寄付額1,000円から参加できる共同募金プログラム「ライブラリー・クラブ」がスタートします。
「ライブラリー・クラブ」は1,000円の寄付から気軽に参加できる仕組みで、参加者全員からの寄付により、十分に教育を受けられない環境にいるアジアの子どもたちに図書室を贈ることを目的としています。 募金額に応じて、アジアの6カ国(インド、ネパール、スリランカ、バングラデシュ、ラオス、ベトナム)に図書室を1室ずつ贈ることができます。
参加の方法は、キャンペーン専用ウェブサイト(http://japan.roomtoread.org/libraryclub)にて、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、30,000円の中からご希望の寄付金額をお選びいただき、クレジットカード決済をしていただくのみで、面倒な手続きは不要です。
また、FIAT(フィアットグループ オートモービルズ ジャパン)様の御協賛により、個人の寄付額と同じ金額をFIAT様が寄付していただくことにより、寄付額が倍額となる、マッチング方式を採用することができました。

期間:2011年9月13日(火)~2011年12月31日終了予定
専用サイト:http://japan.roomtoread.org/libraryclub
*情報公開日は9月13日です。
寄付の決済方法:クレジットカードのみ
図書室の設置国(予定):インド、ネパール、スリランカ、バングラデシュ、ラオス、ベトナム