チャリティ勉強会、参加レポート!

2010年に読書朝食会”Reading-Lab”(通称:リーラボ)はルーム・トゥ・リードに40万の寄付をしてくださり図書室を建設する事ができました。

■読書朝食会”Reading-Lab”とは?

朝にカフェで好きな本を持ち寄り、参加者が5分ほどその本について紹介する「本を通じて交流を深める朝活」です。

今回はリーラボの発起人である加藤たけしさんが講師をしてくださった、チャリティー勉強会『NPOのためのソーシャルメディア活用術』に、私、ソーシャルメディアチームの榎本晋作が参加してきました!(実は私も過去にリーラボを主催してました。)

加藤たけしさんの本業は株式会社ループスコミュニケーションズのソーシャルメディアコンサルタントなのです。今回は2年ぶりにルーム・トゥ・リードとのコラボになります!

勉強会を主催してくださったのはルーム・トゥ・リードのサポーターのゆきさんとひとみさんです!

前半は、加藤たけしさんがソーシャルメディアを使う前に行う「全体の企画設計」について。後半は会場を提供してくださったショコラさんこと小和田香さんが「助け合いジャパン」や「WorldShift」など実際にソーシャルメディアを使って行った活動についてお話してくださいました。

勉強会中の様子(みんな真剣に聞いてます)
勉強会中の様子(みんな真剣に聞いてます)

加藤さんがお話の中で強調しておっしゃってたのが「ソーシャルメディアは単体で考えるのではなく、NPOの活動全体の中でソーシャルメディアが何を果たすかで考えるのがよい」という事でした。
“チャリティ勉強会、参加レポート!” の続きを読む

カフェ英会話♪イベント体験レポート

編集チームのミーティングでもMINIカフェ英をやってみました!改めての自己紹介は照れくさかったですが、盛り上がりました!!
編集チームのミーティングでもMINIカフェ英をやってみました!改めての自己紹介は照れくさかったですが、盛り上がりました!!
毎月ルーム・トゥ・リードへの支援をしてくださっているカフェ英会話♪様。2009年より継続してご支援をいただいています。

毎月たくさんの方がとても楽しくイベントに参加されているということを伺い、ぜひ一度その様子を取材させていただこう!ということで、編集チーム・花田が体験取材に行って参りました。

今回私が参加させていただいたのは「自己紹介はなんとかできるけれど、初心者です!」というグループ。

当日到着すると、参加するグループごとに席に着きます。今回、初心者チームはスタッフの方を含め計6名。
いつも参加者は10~15名ぐらいで、約7割は英語学習中の初級者・中級者。20代~30代前半の方の参加が多いということです。
平日の開催でしたの、会社帰りのビジネスマン・ビジネスウーマンが多かったですが、大学生の方もいました。
なんと月間では約600名の方が参加されていらっしゃるそうです。

今回一緒に参加させていただいた方の参加動機は「仕事で英語を使うから」「海外に滞在したことで英語の必要性を感じたから」など様々でした。
最初にスタッフの方から今日の流れの説明があり、はじめに自己紹介、そしてメールでいただいてたテーマについてのお話というプログラム。
場合によっては自己紹介で盛り上がり、それだけでお時間が終わることもあるそうです。

「自己紹介って何を話したらいいの?」と不安に思う方もいらっしゃると思いますが、そこはご安心ください!
“カフェ英会話♪イベント体験レポート” の続きを読む

楽しくおしゃれに学んで支援

先日横浜で開催された際の参加者のみなさんのお写真です。和やかな楽しい雰囲気が伝わってきますね♪
先日横浜で開催された際の参加者のみなさんのお写真です。和やかな楽しい雰囲気が伝わってきますね♪
毎月ルーム・トゥ・リードに寄付をしてくださっている、カフェ英会話♪代表の西川良輔さんにお話を伺わせていただきました。
普段は営業のお仕事をされている、とても爽やかな雰囲気の西川さん。カフェ英会話♪の楽しい雰囲気そのままに、たくさんのお話を聞かせてくださいました。
先日開催されたBeer for Books@赤坂にも参加してくださいました!右から3番目が西川さんです。
先日開催されたBeer for Books@赤坂にも参加してくださいました!右から3番目が西川さんです。

——カフェ英会話♪を始められたきっかけは何ですか?

西川さん「子どもの頃からの夢を叶えるために、英語が絶対に必要だったので20歳の時にロンドンへ留学しました。10ヶ月の留学期間を経て、大学卒業後英語を使う仕事に就きましたが、その後の転職で全く英語を使われない日々を過ごすことになったんです。このままでは英語を忘れてしまう、アウトプットする場が欲しい、と思い始めました。一般的な英会話教室はとても高額なので、自治体で開催されている英会話イベントに通ってみたんですが、ペットボトルのお茶を前に公民館で英会話。なんだか英語を話すことに「わくわく感」を感じられないなと思ったんです。もっとおしゃれで楽しく英語をアウトプットできる場があれば…ということで始めたのがきっかけです」

——最初はご友人と数名で始められたということですが、今は都内だけでなく、横浜や神戸でもほぼ毎日開催されていますね。

西川さん「はい。ありがたいことに口コミなどで参加を希望される方が増えて、最初は週1回の開催だったのですが参加できない方も出てしまい、現在では週3回の開催になりました。横浜や神戸での開催については、東京で参加された中で「カフェ英会話♪が楽しいので、ぜひ自分の街でも開催したい!」という方がいらっしゃって横浜や神戸での開催に至っています。東京で開催をしていたときの方法を伝えて開催してもらっているので、のれん分けをしたような感じですね(笑)。カフェ英会話♪は『Enjoy a life with English』がテーマですので、日々の暮らしの中の様々な場所で、たくさんの人に参加いただればうれしい限りです。」
“楽しくおしゃれに学んで支援” の続きを読む

Bottles for Booksのお知らせ@東京・南青山

[English]
ワインを愛するみなさん、お待たせしました。洗練された、しかしその楽しさはそのまま残したBeers for Books (B4B)のワインバーション、Bottles for Booksが行われます。

日時: 11月16日(金) 19:00 – 22:00
場所: Kimono ワイン&グリル http://www.kimonowinebar.com/?lang=ja
住所: 東京都港区南青山1-15-28 プラチナコート1F
詳細:http://www.beersforbooks.org/events/beaujolais-for-books-kimono-wine-bar-in-tokyo

今回 the Kimono Wine Bar www.kimonowinebar.com においてワインで行うB4Bは、グラス一杯のワインが子供のために本を一冊生み出すとともに、オーナーのLaurenさんのご厚意でボトルでオーダーされたワインでも本の寄付をしてくださいます。

ビールの方が好み...という方も、ぜひワイン好きのお友達と参加してください。Kimonoにはワインの他に国内外の多くのビールも取り揃えてあります。

スペースの関係で事前にご予約いただいた30名様限定のイベントとさせていただきます。参加ご希望の方はぜひfacebook か主催者Gary Bremermann (gary@robertleonard.jp)までメールで予約をお願いします。満席になった場合はこのページでご案内いたします。

このイベントにはどなたでも参加していただけます。お友達とお誘い合わせの上ぜひご参加ください。the Kimono Wine Bar は会話を楽しむのには最適の場所です。参加者のみなさんと親しくなれる、あたたかい雰囲気のB4Bです。

Beers for Booksを初めてお知りになった方にもコンセプトはとてもシンプルです。飲み物一杯につき、100円がRoom to Readに寄付され、そのお金で子供たちの大切な本が購入されます。

今回のBottles for Booksではthe Kimono Wine Barのご好意により、ドリンク一杯につき本1冊、カラフェにつき300円、4500円以下のワインはボトルにつき500円、4500円以上のワインについては1000円が寄付されます。

11月16日はぜひthe Kimono Wine Barにお越しになり、素晴らしいワイン、みんなとの会話、またthe Kimono Wine Barの温かい雰囲気を楽しんでください。
“Bottles for Booksのお知らせ@東京・南青山” の続きを読む

Beers for Books Night for Nepalのお知らせ@東京・国分寺

[English]
Beers for books(B4B) のイベントが国分寺のバーに帰ってくる!居心地の良いカフェバーの「ライトハウス」で、楽しく、ネパールの支援をしながら、カジュアルな夜を過ごしましょう。

ライトハウスには、B4Bにかなり昔からご協力頂いており、今回、店のスタッフ2名の母国でもあるネパールに支援ができ、私共も嬉しく思います。ライトハウスでは、いわゆる「世界の屋根」の料理、お飲み物の特別メニューをご用意しております。

イベントの詳細およびご参加の可否につきましては、こちらのFacebookをご覧下さい:
https://www.facebook.com/events/288298781270678/

ビアーズ・フォー・ブックスのコンセプトは至ってシンプル!
飲み物1杯につき100円が寄付され、発展途上国の子ども達に現地語で書かれた児童書の作成、図書館・学校建設の費用にあてられます。

日時: 11月29日(木)19:00 ~ 23:00
場所: Lighthouse-tokyo http://www.lighthouse-tokyo.com/
住所: 東京都国分寺市南町2-15-6 迦葉国分寺グリーンハイツ1F
詳細:http://www.beersforbooks.org/events/beers-for-books-night-for-nepal-lighthouse-in-kokubunji
“Beers for Books Night for Nepalのお知らせ@東京・国分寺” の続きを読む