2012年12月 のアーカイブ

カフェ英会話♪ × Beers for Books

2012年12月18日 火曜日
2012年12月22日
8:00 PM10:00 PM
カフェ英♪がBeers for Booksを開催します!

カフェ英♪がBeers for Booksを開催します!

日程が12月22日(土)に急遽変更になっています。
経緯等につきましては下記ご確認ください。
http://ameblo.jp/cafeahiroba/entry-11429990201.html

久しぶりの友達や、新しい友達に出会える場、カフェ英♪パーティーを開催します☆
今回は、4周年記念パーティーでも好評をいただいたBeers for Books形式。
皆さんのドリンク1杯につき100円が、自動的にルーム・トゥ・リード・ジャパンに寄付されます。

また、入り口では1,000円のラッフルチケットを販売。
京都の町屋を改造した宿の宿泊券や、映画のペアチケットなど、抽選で豪華景品が当たります。
(当ラッフルの収益は、全額ルーム・トゥ・リード・ジャパンに寄付されます。)

言語は英語・日本語問いません。
普段英語には興味があるけど、どうやって始めたら分からない…という方には、
きっと良い出会いがあると思います!

クリスマス直前の明るくハッピーなひと時を、是非カフェ英♪×B4Bで過ごしてみませんか?

○日時 12月22日(土)12月20日(木)20時~22時
○場所 サパナ 赤坂見附 http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13150204/
○参加費 無料(ご自身の飲食代のみ)
○カフェ英会話♪ウェブサイト http://cafeeikaiwa.jp/index.html
○Facebookイベントページ http://www.facebook.com/home.php#!/events/309669349148642/
○カフェ英会話♪イベント体験レポート http://roomtoreadjapan.org/2012/10/cafe-eikaiwa-event.html

「香りと読む、大人のための読書会~木を植えた男~

2012年12月17日 月曜日
2012年12月20日
8:00 PM9:30 PM
L Artisan Mechant Loup

L Artisan Mechant Loup

フランスの有名な絵本、「木を植えた男(ジャン・ジオノ著/フレデリック・バック 絵)」を大人になった私たちがもう一度読んだら?それも香りと一緒に。

パリのフレグランス・メゾン、ラルチザン パフューム(http://www.artisanparfumeur.jp)は「木」を植えることから、気づく創造性の大切さを訴えるこの一冊の本を取り上げ、一夜限りのReading club(リーディングクラブ)を発足します。

昨年日本ではフレデリック・バックによる「木を植えた男」の絵のエキシビジョンも開催され注目が集まる中、ラルチザン パフュームはこの絵本にもう一度向き合い、皆でそのメッセージを読み解きます。そしてページをめくるたびに現れる鮮やかで美しい絵を、香りでも表現しながらじっくりと物語を進めていきます。最後には、参加者の皆さんが受け取ったメッセージを交し合い、長きにわたって愛されるこの一冊の本の魅力を語り合います。

当日の朗読は、私たちラルチザン パフュームと参加者の皆様で。美味しいスイーツとお茶を囲みながら、どうぞ大人の読書会をたのしみませんか。

<詳細>
日程:12月20日(木)
時間:20:00~21:30
場所:ラルチザン パフューム表参道本店
(107-0061 東京都港区北青山3-6-26 第5 SIビル1F )
定員:10名
参加費:1000円(皆様より頂いた参加費は全額Room to Readへと寄付をさせていただきます。)

★当日ご購入をいただいた際には、売り上げの20%をRoom to Readへ寄付させていただきます。

★参加者の皆様には当日使用いただく絵本をプレゼントいたします。

応募方法:
氏名、メールアドレス、電話番号を明記の上omotesando@artisanparfumeur.jpまでメールにてご応募ください。

※締め切り:12月19日(水)24:00
*応募者多数の場合は抽選となります。ご了承ください。
*当選された方には、12月20日(木)午前中にご連絡をさせていただきます。

お問い合わせ:03-6419-9373(ラルチザン パフューム表参道本店)

Beers for Booksのお知らせ@大阪・道頓堀

2012年12月16日 日曜日
2012年12月24日
3:00 PM11:00 PM

[English]
ビアーズ・フォー・ブックスのコンセプトは至ってシンプル!
皆さんの飲むビール1杯につき100円が寄付され、発展途上国の子ども達に現地語で書かれた児童書の作成、図書館・学校建設の費用にあてられます。

日時: 12月24日(月・祝) 15:00 ~ 23:00
場所: Irish Pub Dublin Bay http://www.whynotjapan.com/guide/dublinbay/ja.htm
住所:大阪市中央区道頓堀2-1-5 zelkova due B1F
詳細: http://www.beersforbooks.org/events/beers-for-books-dublin-bay
(続きを読む…)

Beers for Booksのお知らせ@東京・池袋

2012年12月16日 日曜日
2012年12月19日
9:30 PM11:30 PM

[English]
ビアーズ・フォー・ブックスのコンセプトは至ってシンプル!
皆さんの飲むビール1杯につき100円が寄付され、発展途上国の子ども達に現地語で書かれた児童書の作成、図書館・学校建設の費用にあてられます。

日時: 12月19日(水) 21:30 ~ 23:30
場所: TRUSS http://www.hotpepper.jp/strJ000684198/
住所:東京都豊島区西池袋1-42-8 秋福ビルB1
詳細: http://www.beersforbooks.org/events/bookoholics-the-first-b4b-party
(続きを読む…)

Beers for Booksのお知らせ@東京・神谷町

2012年12月6日 木曜日
2012年12月14日 7:30 PM2012年12月15日 2:00 AM

[English] 神谷町駅すぐのMulligansで”Beers for Books” 開催!! お仕事帰りに同僚、友人とMulligansで1杯どうぞ。 Mulligansでは世界のビールとおいしい食べ物を用意してお待ちしてます。 当日までMulligansでは読まなくなった本を集めています。(日本語でも英語でも、小説でもマンガでも) この集めた本もRoom to Readに寄付されます。 イベント当日に抽選会あります! (抽選券はイベントにお越しの方には1枚、読まなくなった本を持ってきていただいた方には2枚) Mulligansで人気のウィスキーやワインが当たります このイベントの参加費は無料です。是非、同僚や友人をお誘いの上おこしください。 読まなくなった本もお忘れなく!! ビアーズ・フォー・ブックスのコンセプトは至ってシンプル! 皆さんの飲むビール1杯につき100円が寄付され、発展途上国の子ども達に現地語で書かれた児童書の作成、図書館・学校建設の費用にあてられます。 日時: 12月14日(金) 19:30 ~ 2:00 場所: Mulligan’s http://r.gnavi.co.jp/gc2z100/ 住所:東京都港区虎ノ門3-18-21 久栄ビル 2F 詳細1: http://www.beersforbooks.org/events/beers-for-books-mulligan-s-in-kamiyacho 詳細2: http://www.facebook.com/events/348638951900862/ (続きを読む…)

Beers for Books忘年会のお知らせ@東京・六本木

2012年12月1日 土曜日
2012年12月12日
7:00 PM10:00 PM

[English]
BEERS FOR BOOKS 忘年会のお知らせです。
ぜひ、私たちと一緒に去りゆく2012年に感謝を告げるパーティをしませんか?
今回は、J-SEED 株式会社と学生のための起業支援をているConnect The Dots とのコラボでのイベント!
さらに、 ROOM TO READ のCEO であるエリン・ガンジュがサンフランシスコから来日し、特別スピーチを予定しております。

このイベントのご参加には予約は必要ありません。ただし事前準備のため、facebookイベントに参加表明いただくか、gary(at)robertleonard.jp までご連絡いただけますと助かります。
http://www.facebook.com/events/492443300788581/

日時: 12月12日(水) 19:00 ~ 22:00
場所: Lounge Opera http://operatokyo.jp/lounge/
住所: 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデン5F
詳細1: http://www.beersforbooks.org/events/bonenkai2012
詳細2: http://www.facebook.com/events/492443300788581/
(続きを読む…)

専門書の買い取り始まりました!

2012年12月1日 土曜日

眠っている専門書が図書室に!

眠っている専門書が図書室に!

1.経緯
この「古本で図書室」プロジェクトは2007年に、寄付という文化があまりない日本で気軽にRoom to Readに寄付してもらえるインフラを作りたいということでブックオフさんに提案、共感していただきスタートした仕組みです。

アマゾンの仕組みも含めて検討し、もっとも敷居の低い仕組みということでブックオフさんにお願いに上がったのですが、当初から「高く買った専門書の買取価格がね!」というお話はよくいただいていて、いつか何とかしたいなと思っていました。

今回は、友人と食事中に「最近は、自分の持っているようなニッチな専門書も高値で買ってくれるネットの会社がいくつかあるんだよ」という話を聞き、「なになに」とすぐにサイトを教えてもらい、意図と協力のお願いのメールを差し上げたところ、あっという間に仕組みが出来上がってしまいました。

今回感じたのですが、2007年と比較すると社会貢献に対する意識が高くなっていて、世の中にはすでにいろんな行動を寄付金に変えるインフラがあるみたいですね。

2.成果 
「古本で図書室」プロジェクトを始めて5年目となりました。毎年継続的に200万円以上のご寄附につながっています。Room to Readのサイトにも掲載されていますが、多分今年中に寄付総額は1000万に、ネパールにつくられた図書室は24室になります。多くの方の参加を積み重ねると、こんなにすごい結果になるのだなと驚いています。

3.ノースブックさんだとこんな本
今回新しくサポートしていただくことになりましたノースブックさんの買い取り基準は以下のようになります。お手元にこのような専門書をお持ちの場合は是非ご検討ください。(http://northbookcenter.com/?mode=f1
※具体的な書籍名はノースブックさんWebsite の「商品カテゴリー」欄をご参照ください。

・出版年:新しい書籍⇒古い書籍
・医学書:元の価格自体が高額な為、買い取り額も他の専門書より高くなります。
・精神医学や東洋医学、哲学、数学:内容が古くなりにくい分野の為、10-30年前のものまででしたらある程度の値が付きます。
・法律、経済、会計、西洋医学等:時事性が高い分野である為、少し古くなるとあまり値段が付きません。

4.簡単買い取りの手続き及び申請の方法
ノースブックセンターさんを通じたご寄附は以下の入力フォームよりお願い致します。
http://northbookcenter.com/?tid=6&mode=f31

ご利用に際しては以下のような利点があります。
・Web siteにて事前見積りサービスあり。お見積りフォームに必要事項をご記入ください。
・30点以上で送料無料。
・洋書も買い取り可能。
・ISBNコードが無くても買い取り可能。

5..年末のお掃除へ向けて
今年ももう後1月を切り、大掃除の季節ですね。専門書の処分と共に、年末大掃除に際して処分にお困りの古本がありましたら是非「古本で図書室」プロジェクトへご寄附をご検討ください。

RoomtoReadをご支援いただいているBookoffさんとノースブックセンターさんの寄付システムをご利用いただくとご自宅まで宅配業者が本を取りに伺い、査定額が自動的に「古本で図書室」プロジェクトへ寄付されます。Websiteにて申込みフォームに必要事項をご記入頂くシンプルな手続きです。

今回新たに専門書買い取り通販のノースブックセンターさんがサポーターに加わってくださいました。高額な専門書も高値で買い取って頂くことができますので是非ご検討ください!