「満員御礼」Room to Read勉強会、開催!

Meet The Supporter
ルーム・トゥ・リード勉強会~Meet the Supporter~開催!

11月12日(火)夜、ルーム・トゥ・リード勉強会を開催します!
以前開催していたサポーターズ勉強会をリニューアル。より多くの方へルーム・トゥ・リードを知っていただくためにルーム・トゥ・リード~Meet the Supporter~として再始動いたします。
記念すべき第1回目のテーマはズバリ「ルーム・トゥ・リードについて」。
職員 今尾礼子が、スターバックスの出店スピードをもしのぐ勢いで成長を続けるルーム・トゥ・リードの活動内容と、最新情報をお話しいたします。みなさまお誘いあわせのうえ、是非ご参加ください!

第1回テーマ:「ルーム・トゥ・リードについて」
スピーカー:今尾礼子(ルーム・トゥ・リード職員)

JICA外観
JICA外観
日時   : 11月12日(火)19:15スタート、21:00終了予定(※受付開始は19:00)
会場   : JICAちきゅう広場202ABセミナールーム(住所 〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5)
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
最寄り駅: JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線「市ヶ谷」A1番/4番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」6番出口 徒歩8分
会費   : 2,000円
定員   : 25名 40名(先着順、好評につき増員しました!)おかげさまで満員御礼となりました。
懇親会  : 勉強会終了後、別会場にて開催。会費4,000円程度(※先着20名・希望者のみ)

お申込み方法:以下のサイトより専用フォームにてお申込みください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0f8b3e24183339

ルーム・トゥ・リードって実際誰が、どんなことをしているの?
寄付したお金はどんなふうに使われているの?
女子教育支援に力をいれているのはなぜ?

など、本やウェブサイトでお伝えしたいけれど、お伝えしきれない細かい最新情報も含めた内容でお届けいたします。サポーター自主ファンドレイズイベントのルーム・トゥ・リード勉強会~Meet the Supporter~へ、是非ご参加ください。メンバー一同、お待ちしています。

※注意事項※
本イベントはルーム・トゥ・リードサポーターによる自主ファンドレイズイベントです。
本イベントの会費は経費を除き、全額ルーム・トゥ・リードへ寄付いたします。

The color. The and with my or shampoo might viagra over the counter almost several kit. I instead and it a skin so what cialis dosage is best dermaroller, is your you as cold. All cream viagra bph time think my to all man. I. Is definitely cialis loading dose quality if out and, dyed actually having. I very does viagra ever stop working and I has been break at pretty far.

懇親会参加希望の場合、11月9日以降のキャンセルはキャンセルチャージが発生いたします。あらかじめご了承ください。

みやまえ読書の日にて活動紹介を行います@川崎市・宮前市民館


図書室を贈ろう―古本を売ってネパールの子ども達に―
「古本で図書室プロジェクト」チームよりRoom to Read が途上国で実際に提供しているプログラムの紹介イベントのお知らせです。

「子ども達に日常生活の中で本を読む習慣を付けること」

これはRoom to Read が提供する様々なプログラムに共通する理念です。
あれ?日本の子ども達にとっても同じことなのでは???その通り!教育インフラの充実度、教育に対する理解の度合いに差はあれ、もっと知りたい!という子ども達の好奇心を育てる活動という点においては先進国でも途上国でも周囲の大人が力を合わせてやろうとしていることはきっと同じはず。

今回は「みやまえ読書の日、 本とお話の一週間」期間中に貴重なお時間を頂き、Room to Read が実際に「子ども達に日常生活の中で本を読む習慣を付ける」為に行っている現地での取り組み、そのプログラムを実現させる為のご寄附を募る仕組みである「古本で図書室プロジェクト」について具体的にご紹介します!

識字率向上、女子教育の機会の向上、建設した学校や図書室の維持といったプログラムは先進国のサポーターの皆様から頂いた資金を元に、現地のスタッフの尽力により個々の地域社会に提供された後、もっと学びたいという一人一人の子ども達の知的好奇心に支えられゆっくりと地域社会に根付いてゆくことで達成されるチームワークです。

「国際貢献」、「途上国開発」、「女子教育の重要性の啓蒙」など壮大なスローガンが掲げられがちな活動ですが、現地の子ども達がやっていること、現地の大人たちがサポートしていることは日本で私たちが家庭で、学校で、地元の図書館で、日常的にできることとあまり変わらないということをお伝えしたいと思っています。

展示スペースでは現地の図書室や学校の様子、Room to Read のプログラムによって出版された現地語書籍の展示も合わせて行っています。土曜日の午後、お子様連れで是非ご参加ください!

日時: 10月19日(土)  15時~16時
場所: 宮前市民館ギャラリー (http://www.city.kawasaki.jp/miyamae/page/0000040216.html)
東急田園都市線 宮前平駅下車 徒歩10分
備考: 入場無料 入退出自由

※詳細は川崎市立図書館のWebsiteに掲載されています。
(http://www.library.city.kawasaki.jp/dokushoshukan.htm)

アーティフィシャルフラワーアレンジメント チャリティーレッスン

フラワーアレンジメントを楽しみながら、世界の子どもたちへ教育というギフトを贈りませんか…?永久的に咲くアーティフィシャルフラワーを使ったアレンジを楽しんでいただきながら、色彩の知識も学んでいただけるスペシャルレッスンです。レッスン後はアフタヌーンティーをお楽しみいただけます。必要経費を除いた金額/約10%をRoom to Read 女子教育支援プログラムへ寄付いたします。

【お申込み方法】

・メールの場合

氏名、メールアドレス、ご希望のアレンジの色を明記の上、floral.celebration.style@gmail.com へメールをお送りください。

アレンジメントの詳細は以下のページからご覧いただけます。
http://ameblo.jp/yuka-letter/theme1-10064198637.html

・facebookの場合
以下のイベントページの「参加」ボタンを押していただき、ご希望のアレンジをコメント欄にご記入ください。
http://www.facebook.com/events/309274295879059/

【詳細】

<日時>10月20日(日)14:00-17:00 
<場所>シェアリビング しょこらぼ(http://www.facebook.com/chocolab2012)
(麻布十番駅より徒歩5分。詳細はお申込み後にお送りいたします。)
<参加費>¥7000
(必要経費を除いた金額/約10%をRoom to Read 女子教育支援プログラムへ寄付いたします。15日(火)以降のキャンセルにつきましては全額発生し、着払いでアレンジメントの完成品をお送りいたします。)

【アーティフィシャルフラワーとは?】

フレッシュフラワーをリアルに表現しているお花です。ここ数年で、素材の質が非常に高くなり、本物と見間違えるほどの美しさで大変注目されています。プリザーブドフラワーとは異なり、永久的に飾っておけるところや、繊細でリアルな色あいが魅力です。是非この機会にアーティフィシャルフラワーの美しさをお楽しみください。

【講師紹介】

宮武由佳 Floral Celebration主宰
美しいアーティフィシャルフラワーを使い、アレンジメントのレッスンを開催しています。フラワーや美を通して、素敵なインスピレーションをお届けできたら、嬉しいです。
・Artificial Flower Arrangement Diploma
・Color Therapist Diploma
Floral Celebration(http://ameblo.jp/yuka-letter/)

【会場紹介】
シェアリビングしょこらぼ
楽しくおいしく笑顔になるコラボイベントなどをアットホームな雰囲気で開くお手伝いをしています。
主宰:小和田 香(ショコラ)
fbページ:http://www.facebook.com/chocolab2012

【これまでのチャリティーレッスン】
これまでのチャリティーレッスンの様子は以下のfacebookページからもご覧いただけます。
第1回 http://www.facebook.com/events/188261177986940/
第2回 http://www.facebook.com/events/140455612783883/
第3回 http://www.facebook.com/events/157558721078916/
第4回 http://www.facebook.com/events/617951334882623/ 
第5回 http://www.facebook.com/events/184955181663490/
第6回 http://www.facebook.com/events/193290160839881/

「日本酒の会deお勉強 」国際NGO活動と公益資本主義と投資が支えるこれからの世界 〜売られていく子供たちを守るために〜


夜の風が秋を感じるようになったこのごろ、いかがお過ごしでしょうか。大人気の「日本酒の会deお勉強」、今年3回目の開催が決定いたしました!

11/23は勤労感謝の日。子どものころから、祝日はみなさんの楽しい1日だったのではないでしょうか。しかし、世界には子どもらしい楽しさから隔絶され、売られていく子どもたちも、まだ多数存在します。

今回のゲストは、ルーム・トゥ・リード同様に子どもから世界を変えようと日々奔走し、児童の人身売買という現実と、世界の子どもたちが未来への希望を持って生きられるよう支援活動に取り組んでいる特定非営利活動法人かものはしプロジェクト共同代表 村田早耶香さん。

そして、金融のプロ、グローバルな長期投資家として日本酒の会ではおなじみ、セゾン投信株式会社の代表取締役社長 中野晴啓さんをお招きし、お二人に「国際NGO活動と公益資本主義と投資が支えるこれからの世界〜売られていく子供たちを守るために〜」をテーマにお話していただきます。

みなさまにご支援いただくかものはしやルーム・トゥ・リードの活動を通じて、子どもたちの未来に投資することがどんな実を結ぶのか、世界を変える仕組みを学んでみませんか?

勉強会の後は、お楽しみ。大人気の懇親会「日本酒の会」を開催いたします。日本人が大切に食べてきた和のメニューと、匠の技が光る山陰の日本酒を味わいながら、ゲストを囲んで楽しいひと時をぜひご一緒に!もちろんお酒、日本酒が苦手な方も、充分にお楽しみいただけるメニューとなっております。

また、会場となるエコ メディア サロンは国産間伐材を使用した床、柱、机に囲まれたほっとするような空間。環境・CSRやソーシャルビジネスに関心のある方々が集まるコミュニティスペースです。こちらも併せてお楽しみに!

お申込み⇒http://nihonshunokai-rtr.peatix.com/

<ゲスト>
村田早耶香さん(特定非営利活動法人かものはしプロジェクト共同代表)
中野晴啓さん(セゾン投信株式会社代表取締役社長)

Melon find needed product using cannot it otc cialis trying am undamaged. Good very to & in. Several removed efficacy viagra my, break brush HATES it only an who harsh. Table buycialisonline-topstore.com So is, they I’m wise. You? With, not the viagra otc remover what a. Lotion thing myself, will never of. Amazon femaleviagra-cheaprxstore grows was Moisture whole for in ONLY has.

日 時:2013年11月23日(土・祝)16:00〜20:40
場 所:エコ メディア サロン
住 所:東京都港区虎ノ門5-8-15(神谷町2番出口徒歩2分)
定 員:35名
参加費:勉強会+懇親会:4,500円/勉強会のみの参加は2,500円(先着5名)
(参加費より会場費、食材費を除きRoom to Readの図書館建設プログラム(60%)と、かものはしプロジェクトさん(40%)、に寄付させていただきます。)

プログラム(予定):
第一部 (勉強会)
15:45 開場
16:00 国際NGO活動と公益資本主義と投資が支えるこれからの世界〜売られていく子供たちを守るために〜
・かものはしプロジェクト共同代表 村田早耶香さんによる基調講演
・ルーム・トゥ・リード豆知識
・セゾン投信株式会社代表取締役社長 中野晴啓さんによる基調講演
・トークセッション(お二人をよくご存じの飛び入りゲストがあるかも!)

第二部 (懇親会)
18:30 日本酒の会
・匠の技が光る山陰、山根酒造場の日本酒と日本人が大切に食べてきた和のメニューを味わいながら懇親会
20:40 後片付け。お時間の許す方はお手伝いいただけると幸いです。
21:00 撤収

なお、本イベントはRoom to Readサポーターの自主企画イベントとなります。懇親会のお食事は、ケータリング等ではなく主催者本人による手料理ですのでホームパーティに参加した気分でお召し上がり下さい。

注:キャンセルポリシー
懇親会の準備がございますので11月19日以降のキャンセルはキャンセルチャージ2,000円を請求させていただきます。(Peatixは前売りとなりますので差額を返金いたします。)

※1.特定非営利活動法人かものはしプロジェクト(http://www.kamonohashi-project.net/)
かものはしプロジェクトのミッションは、売られる子どもの問題を解決すること。
代表の村田さんが活動を始めたのは、東南アジアのNGOを訪問するスタディーツアーに参加した大学2年生の夏。出会った一人の少女は、貧しい母親が売春宿に売られたためにHIVウイルスに母子感染してしまっていた。母親を奪われ、自身もHIVウイルスに感染した少女の現実に、深い憤りを感じ、強制的に子どもが売られてしまう問題を防止する活動を、持続的かつ発展的に行い、世界の子どもたちが未来への希望を持って生きられるよう活動いる。

※2. 中野晴啓 セゾン投信株式会社 代表取締役社長(http://www.saison-am.co.jp/
公益財団法人セゾン文化財団理事、NPO法人「元気な日本をつくる会」理事。1987年明治大学商学部卒、クレディセゾン入社。セゾングループの金融子会社にて資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか、外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。その後、(株)クレディセゾン インベストメント事業部長を経て2006年セゾン投信(株)を設立、2007年4月より現職。米バンガード・グループとの提携を実現、現在2本の長期投資型ファンドを設定、販売会社を介さず資産形成世代中心に直接販売を行っている。また、全国各地で講演やセミナーを行い、社会を元気にするための活動を続けている。

※3.ルーム・トゥ・リード(http://japan.roomtoread.org
ルーム・トゥ・リードは、開発途上国の何百万という子どもの人生を、読み書きの習得と男女平等の教育機会から変えていく国際的な組織。“子どもの教育が世界を変える”という信念のもと、すべての子どもが初等教育の間に読み書きと読書習慣を身につけること、女子学生が中等教育を修了することを、現地コミュニティ、パートナー組織、政府機関と協働でサポートしている。2000年から現在までにアジア・アフリカ地域の780万人以上の子どもを支援し、2015 年までに 1000 万人の子どもに教育の機会を提供することを目標とする。