2015年6月 のアーカイブ

Beers for Booksのお知らせ @ 森の図書室 in 渋谷

2015年6月28日 日曜日
2015年7月5日
6:00 PM9:00 PM


今回のBeers for Booksは、「ルーム・トゥ・リード」のサポーターと、「森の図書室」「二枚目の名刺」の豪華共演です。
ご存知の通り、Beers for Booksは楽しく飲みながら社会貢献をするという素敵なモデルです☆
ドリンク一杯につき100円がお店からルーム・トゥ・リード・ジャパンに寄付され、一冊の本がアジア・アフリカの子どもたちに届きます。
開催時間中は、ふらっと来てふらっと帰っていただける会です。
途中で本にまつわる楽しいイベントも企画中です。乞うご期待!!

《 お酒を飲みながら社会貢献しましょう! 》

【概要】
■日時: 7月5日(日) 18:00〜21:00
■会場: 森の図書室  渋谷区円山町5-3 萩原ビル3F
http://morinotosyoshitsu.com/
■アクセス: 渋谷駅徒歩7分
http://morinotosyoshitsu.com/access/
■参加費: 2,500円(ドリンク及び食べ物5枚分チケット込)
※当日お支払いいただきます。
※ドリンクのご利用で一杯につき100円お店から寄付されます。
■定員:100名

▼詳細は、こちらのイベントページをご覧ください
https://www.facebook.com/events/787005921417816/
・事前にイベントページから参加ボタンを押していただけると有り難いですが、ドタ参可、途中参加・退出可のゆる~いイベントですので、皆さまお誘い合わせの上お越しください(^-^)/
・本に関するイベントを盛り込みたいと思っていますので、何かアイディアがありましたら是非コメントください~(*^^*)

▼森の図書室
http://morinotosyoshitsu.com/
▼二枚目の名刺
http://nimaime.com/

※このイベントは、ルーム・トゥ・リードのサポーター(ボランティア)による自主企画です。

お買い物でベトナムに図書室を!

2015年6月26日 金曜日
ダーマカーサ 2015夏号
ダーマカーサ 2015夏号

 
通信販売大手のディノス・セシールで展開する、ファッション&インテリア雑貨カタログ『DAMA CASA(ダーマ カーサ)
「心地よく、くらす。」をテーマに上質なウェアやインテリア雑貨が多数ラインナップされた素敵なショッピングカタログです。

2015夏号から、ダーマ カーサのお買い物を通じて、ルーム・トゥ・リードのベトナムにおける識字教育プログラムを応援いただけることになりました!(※)
素敵なお買い物で、ご自宅やライフスタイルを豊かにしながら、ベトナムの子ども達に新しい図書室をプレゼントしませんか?

※お買い物1回につき、1人の子どもが読み書きを覚えるための教育1日分が寄付されます。6000円で1人の子どもに1年間の識字教育プログラムを提供できます。

ダーマ カーサ 2015夏号 オンラインショップはこちら

ダーマカーサ 2015夏号 デジタルカタログはこちら

▼株式会社ディノス・セシール
http://www.dinos-cecile.co.jp/

▼ルーム・トゥ・リードのベトナムでの活動について
http://japan.roomtoread.org/our_programs/weherewework/vietnam.html

Beers for Books 6周年記念パーティー!のお知らせ@TENOHA DAIKANYAMA

2015年6月24日 水曜日
2015年7月11日
7:00 PM10:00 PM


[English]

Beers for Booksは、1人でも多くの方にルーム・トゥ・リードのかけがえのない活動を知って頂くための、シンプルで楽しいイベントとして、2008年に東京でスタートしました。誰でも、どこでも、イベントを主催できるようにと 考えられたものです。
赤坂のSam&Dave’sでのパーティーを皮切りに世界中に広がり、4つの大陸の17カ国でイベントが行われてきました。多くの皆さんに楽しんで頂いています。

今回は、7月11日(土)、代官山Tenohaの屋内・屋外とも楽しめるとても素敵なカフェ、Bondolfi Boncafe にてBeers for Books の6周年のお祝いをします。そしてそのイベントで、Beers for Books による本の寄付が、新たな節目となる25万冊目となる予定です。

すべてのBeers for Booksと同じく、皆様がドリンク1杯オーダーして頂くたびに、 Bondilfi Boncafe 様が100円をルーム・トゥ・リードの現地語出版プログラムに寄付してくださいます。その100円で本が1冊、現在最も必要している地域の子ども達に贈られます。また、楽しい賞品が当たる抽選会も行います。

どなたでもご参加頂けますので、ぜひお友達も誘ってご参加ください。
素晴らしい目的をもちながら、楽しい時間を過ごすことができるこのイベントにぜ是非お出かけください。

■日時: 7月11日(土)19:00-22:00
■会場:東京都渋谷区代官山20番23号 TENOHA DAIKANYAMA Bondolfi Boncaffe
http://tenoha.jp/bondolfi-boncaffe/
▼イベント詳細は、こちら。
https://www.facebook.com/events/1042863509072116/

※このイベントは、ルーム・トゥ・リードのサポーター(ボランティア)による自主企画です。
(続きを読む…)

『イベント開催サポートガイド』作成しました!

2015年6月13日 土曜日



「ルーム・トゥ・リードの活動を応援するために、チャリティイベントを開催したい!」

  「でも、何から始めたら良いか分からない・・」
  「イベントを主催するって、大変そう・・」

そんな声をお聞きし、プロボノサポーターが、このガイドを作成してくれました!
ガイド作成にあたって、
「少しでも開催のお役に立てたら嬉しいです。 たくさんの方が、それぞれに合った、さまざまな方法で子どもたちの支援ができますように。」とのコメントを頂きました。
ご協力頂いたプロボノサポーターの皆様、ありがとうございました。

誰でも気軽にファンドレイジングイベントを開催出来るよう、Tipsや開催事例も掲載しています。
こちらのリンクから是非ご覧ください!
『イベント開催サポートガイド』

なお、イベント開催にあたってご質問等ありましたら、こちらのメールアドレスまでお問い合わせください。 tokyo@roomtoread.org
もしくはルーム・トゥ・リードジャパンのFacebookへメッセージをいただきましたらサポーターからご返信させていただきます。

こんな感じのガイドブックです!
こんな感じのガイドブックです!

チャリティーディナー&アーティフィシャルフラワーアレンジメントレッスン 『 リラックスするフラワーコーディネート 』

2015年6月4日 木曜日
2015年6月28日
5:30 PM8:30 PM

フラワー、色、美味しいお料理のエッセンスが詰まった1 Day Charity Lesson & Dinner フラワーレッスン&チャリティーディナーのご案内です。おひとりでも、初めての方でも、楽しんでいただけるレッスンです。

今回はリラックスする花と色がテーマ。

リラックスした気持ちをもたらすフラワーや色彩心理の知識をお伝えしながらフラワーアレンジメント、ブーケのレッスンを楽しんでいただいた後、テーブルコーディネートを皆でつくりあげ、その後は、ディナー花と美とヘルシーな美食に、リラックスした時間を過ごすことで、チャリティーに。 ドネーション先は、ルーム・トゥ・リード・ジャパンの女子教育プログラムです。

フラワーは本場ヨーロッパでも注目されている美しく永久的に咲くアーティフィシャルフラワー。「花はフレッシュに限る」という方もその美しさをご覧いただいた瞬間に虜に…是非その魅力をお楽しみください。

 
 



≪概要≫

  • 日 時: 2015年6月28日(日)17:30-20:30
    (受付 17:20)
  • 場 所: 汐留駅より徒歩2分 ラグジュアリーなマンションのパーティールーム
  • 住 所: お申込後にご案内いたします。
  • 参加費: 7,000円 (フラワーアレンジレッスン+チャリティーディナー)
    (参加費から必要経費を除き30%以上をルーム・トゥ・リード女子教育プログラムへ寄付。)

≪申し込み方法≫

floral.celebration.style@gmail.comへ氏名、メールアドレスをご記入の上、メールをお送りください。確約のメッセージと場所の詳細をお送りいたします。
(続きを読む…)

読書マラソン『 Read-a-thon 』に挑戦!

2015年6月1日 月曜日
シールを貼りながら読書を楽しみました。
シールを貼りながら読書を楽しみました。

【ご報告】2015.6.24追記

6月1日から2週間開催したRead-a-thonの結果をご報告致します。
参加者:子ども19名/大人3名
読了した冊数:202冊
寄付金額:49,160円
今回の寄付は、ルーム・トゥ・リード・ジャパンのネパール教育基金に寄付させて頂きます。
http://japan.roomtoread.org/


今回ご参加頂いた方々から届いたコメントをご紹介させて頂きます。
「自分の起こした行動が誰かの役に立つという経験はとても貴重でした。」
「本に親しむということ以外に、日本以外の場所にも目を向けて欲しいという思いと、お金の使い方、集め方にも色々な道があるということ知ってもらいたかったので、地球儀で場所の確認をしたり、途中で皮算用をしたり、と興味深い反応が見れてよかったです。」
「小さいときからRead-a-thonのような素晴らしい活動にかかわらせていただくこと、その積み重ねが大切と感じております。日本中の子供たちにもっともっとこのRead-a-thonが広がっていければと思います。」
▼詳しい様子は、こちらで。
https://www.facebook.com/kidsreaders?ref=hl

次回のRead-a-thonは、クリスマス時期を予定しています。さらにパワーアップしてお届けしたいと思っていますので、ご興味ある方はぜひご参加ください♪

====================================================================================

読書を通じてできるチャリティ活動、Read-a-thon(リーダソン)をご存知ですか?
子どもが本を1冊読むごとに、保護者が一定金額を寄付をするというチャリティ活動です。
日本ではまだあまり馴染みのないRead-a-thonですが、子どもに読書習慣をつけるきっかけになったり、途上国について知る機会になったり、良いことが沢山あります!

読書×チャリティという、楽しみながらできる活動を日本でもっと広めようと、学童保育サロン「環優舎」の子ども達を含む有志の親子が集まり、6月1日から2週間Read-a-thon(読書マラソン)に挑戦します!
子ども21名(4歳~11歳)と大人3名が参加し、読んだ本の冊数に応じて、ルーム・トゥ・リード・ジャパンのネパール教育基金(Nepal Education Fund)に寄付します。(寄付金額の設定は、各ご家庭で違います。)

読書記録のシールを張るボードを事前に用意したところ、シールに弱い子供たちは早くも貼りたくてウズウズしています。
下記のfacebook pageに、毎日の様子をお知らせしますので、是非、ご覧ください。
子ども達が読む本、本の感想なども、アップしますので、ぜひ「いいね!」をしてみてください。
▶︎https://www.facebook.com/kidsreaders?ref=hl

※このイベントは、ルーム・トゥ・リードのサポーター(ボランティア)による自主企画です。