【Cheers for Books 2015 Winter】乾杯のついでに、手軽に社会貢献(ワンコイン寄付)


「何かルーム・トゥ・リードを応援するサポート活動やってみたいけど、何からやっていいか分からない!」
「チャリティーイベントにも、参加してみたいけど、何故か?いつも、日程/場所が合わない!」
そんなあなたへ、手軽にできるオススメの活動事例の紹介です。

忘年会、新年会、親しい仲間の集まりなど、「乾杯」が多いこの時期に、友人達と、こんな手軽な社会貢献(ワンコイン寄付)を、してみませんか?
チャリティイベント参加等が難しい人でも、「自分達のいつもの集まりで気軽に寄付!」が、コンセプトです。
あなたも、サポーターとして、楽しく、ルーム・トゥ・リードを応援してみましょう!

こんな流れです。
◆仲間が集まって乾杯する機会に、あなたから、参加者に、ルーム・トゥ・リードの活動内容を説明して、一人500円(ワンコイン)の寄付を勧めます。欲張らずに継続できるワンコイン(500円)で。
無理強いせずに、快く賛同してくれる方から寄付を預かってください。
▼活動内容の紹介は、こちらを参考に。
http://japan.roomtoread.org/
http://www.roomtoread.org/document.doc?id=1513
http://www.roomtoread.org/document.doc?id=1512

◆預かった寄付は、あなたが代表者として、1週間以内に、全額、ルーム・トゥ・リードに、クレジットカード等で送金してください。

▼ルーム・トゥ・リードのサイトからの送金はこちらから
http://japan.roomtoread.org/donations/index.html

◆送金の際に、寄付するプロジェクトを指定することもできます。
http://japan.roomtoread.org/donations/slect.html

◆送金後、寄付して頂いた参加者へ、あなたからメールなどで報告して下さい。
送金処理が完了すると、寄付のお礼のメールが、届きますので、報告に活用してください。

「乾杯のついでに寄付」として、楽しくやれればと思ってます。
みんなで、楽しく乾杯できる幸せを、子ども達にも、お裾分けしましょう!!
*この活動は、ルーム・トゥ・リードのサポーター(ボランティア)の自主企画です。

Cheers for Books 2014 Winterの様子
Cheers for Books 2014 Winterの様子

Cheers for Booksとして、寄付して頂いた方、興味を持っている方の情報共有の場として、FaceBookにグループを作ってみました。寄付の報告をして頂き、みんなの寄付金が貯まって行く様子が見えたら、励みになるかなと思います。
良かったら、グループへも参加して下さい。(グループページから「グループに参加」リクエストを送って下さい。管理者:上田)
▼Cheers for Booksのグループページはこちら
https://www.facebook.com/groups/824027357668622/
期限があった方が、頑張れるので、Cheers for Books 2015 Winter として、1/31までの期間でとりまとめ、成果を報告したいと思います。
昨年のCheers for Books 2014 Winterでは、延べ33人の友人達に協力してもらい、寄付金累計16,500円、
パートナー企業からのマッチングの増額分16,000円を加えて、合計32,500円相当になり、
母国語の絵本、なんと325冊、寄付できました。

*この活動は、ルーム・トゥ・リードのサポーター(ボランティア)の自主企画です。