【簡単! ブックオフ オンラインで、手軽に寄付を!】


どなたでも簡単にできるブックオフオンラインを使っての寄付をご紹介!
大掃除で読まなくなった本や、CD、DVD、ゲームソフトなどを処分する時(例えば20冊以上の本等)、ブックオフオンラインのボランティア宅本便を利用すると、処分とともに子どもたちの未来のために、手軽に寄付できることはご存知でしょうか?
しかも、あなたの寄付額に、ブックオフが10パーセント上乗せして寄付されます。

申し込みは簡単!
1. 次の「利用申込フォーム」をクリックして、ボランティア宅本便利用申込フォームを表示します。
https://www.bookoff.co.jp/corporate/csr/volunteer_request.php
(ブックオフオンライン「買取基準一覧」http://www.bookoffonline.co.jp/files/embed/kaitori.html を御一読ください)

2. 申し込みフォームにお名前、連絡先、メールアドレスなどの必要事項を記入して、さらに、集荷希望日(3日後ぐらいから選択出来ます)、集荷希望時間帯(9時〜13時、13時〜15時、15時〜18時、18時〜20時のなかから選択出来ます)を選んで、集荷する箱の数を記入してください。

3. 支援する団体として、「Room to Read」を選んでくださいね^_^

4. 贈与承諾書に同意して、入力内容の確認ボタンを押し、確認画面で送信ボタンを押すと完了!

5. すぐに、ブックオフから確認のメールがとどきます。ここまで、多分、5分くらい。

6. ブックオフからの確認メール(タイトルは「【ブックオフ】ボランティア宅本便のお申込みありがとうございます」)をよく読んで、申込内容を確認して、受渡の準備です。

7. 集荷を依頼した日時までに、本などを段ボール箱に詰めておきましょう。伝票は、運送会社が準備してくれるので、あとは待つだけ。

どうですか、簡単でしょう?
寄付内容に関しては、手続き完了後、ルーム・トゥ・リードから、翌月半ばごろには結果報告がされるとのこと。

大掃除の機会に、ブックオフのボランティア宅本便を活用しての寄付、試してみてはいかがでしょうか!

チャリティ フラワーレッスン&ランチ


花、色、そして美食を楽しめるチャリティ・フレッシュフラワーレッスン&ランチのご案内です。
ピンクやパープルのローズのアレンジメントを楽しんでいただき、その後はフラワーを囲んで、ランチ。
花や美食を楽しむことで、チャリティに。
初めての方、お一人でもお気軽に楽しんでいただけます。
是非この機会に花、美食、そしてチャリティを楽しんでみませんか。

≪概要≫

  • 日 時: 2015年12月12日(土)11:00 – 13:30 
  • 場 所: 銀座一丁目駅より徒歩5分
  • Bonheur http://bonheur-k.com/map/
  • 参加費: 6,000円 (フラワーアレンジ+チャリティーランチ全て込み)
    (参加費から必要経費を除き30%をルーム・トゥ・リード・ジャパンの女子教育プログラムへ寄付。)

“チャリティ フラワーレッスン&ランチ” の続きを読む

12月寄付月間特別チャレンジ【ネパールの子ども達へ図書室と読書の喜びを届けたい】

【寄付月間チャレンジ、目標を達成しました!】2016.1.7追記
温かい応援、ありがとうございました!
皆さまのおかげで、ネパールの子ども達に「教育」という永遠の贈り物を届けることができます。心より御礼を申し上げます。

2015年12月、オンライン寄付プラットフォームのJapanGiving上で「ネパールの子ども達へ図書室と読書の喜びを届けたい – 12月寄付月間特別チャレンジ」を立ち上げました。
この取り組みに対して、情熱と素晴らしい才能を持った方々が「特別チャレンジを応援するための、個人チャレンジ」を次々と立ち上げてくださり、その数はなんと10個になりました。
そして、チャレンジャーの方々からまた大きな応援の輪が広がり、大晦日最後の最後まで応援いただき、最終的に178名もの方から、254万7024円に寄付をお預かりいたしました。
寄付者の皆さまには、今年の夏までにShree Bhawani小中学校の図書室や識字教育プログラムの開始・運営の様子をご報告申し上げますので、楽しみにお待ちください!
http://japangiving.jp/project_report/1382
=======================================================================================

NPO/行政/企業などが協力して寄付への関心とアクションを高めていく取り組み
【寄付月間〜Giving December「欲しい未来へ 寄付を贈ろう」】が、今年はじめてスタートしました。
ルーム・トゥ・リードもこの取り組みに賛同し、12月25日までに、ネパールのShree B. P.小学校(カイラリ郡)に図書室と識字教育を導入するための費用(450万円)を募るチャレンジをJapanGivingで開始しました!
450万円を達成すると5000円以上を寄付いただいた方には、図書室および学校の識字教育に関する詳細レポートをお送りする他、特別なギフトを用意しています。
教育は、人生の可能性を広げ、社会へ貢献できる力を伸ばす根本です。
日本から5000キロ以上離れた遠いネパールには、少ないリソースの中で熱心に学んでいる子ども達がたくさんいます。
誰かに贈り物をしたくなるこの季節に、皆さんの温かいお気持ちをすこし分けてください。
そして、一緒にこのチャレンジを成功させてください!

▼ルーム・トゥ・リード JapanGiving特別チャレンジ
「ネパールの子ども達へ図書室と読書の喜びを届けたい」への応援はこちらから
http://japangiving.jp/p/3255

▼寄付月間~Giving Decemberについてはこちらから
http://giving12.jp/


“12月寄付月間特別チャレンジ【ネパールの子ども達へ図書室と読書の喜びを届けたい】” の続きを読む