【土砂崩れにも構わず、村人たちは工事を続けました】Room to Read Blog(English)記事紹介シリーズ

The new Shree Pindeswori Lower Secondary School
The new Shree Pindeswori Lower Secondary School

〈ネパールの農村地域に学校は少なく、どの校舎も破損状態がひどく、子供たちにとって安全なものではありません。雨が建設地への唯一の道の一部を流してしまった時にピンダ村は新しい学校を建てる事を決意しました。今では辿り着く事が出来なくなりました。〉


「3月に彼らが私たちと会った時は雨季のわずか数ヶ月前でした。」とルーム・トゥ・リードのヌワコットオフィスのサブエンジニアArjun Thapaは覚えています。彼は新しい学校を建設したいとネパールのダーディン地区の人里離れたピンダ村から訪れたお客様について話しています。
ピンダ村がある地域へ乾季に訪れるとしても、道路や車が無ければ大変厳しいものです。雨季になってしまえば道が全てが泥の道になり、計画がほぼ不可能になってしまいます。
「しかしそのコミュニティは雨季が来るのも構わず工事を始める事を熱望していました」とThapaは言います。「私たちは彼らの粘り強さに感銘を受け、パートナーとなる事に決めました。」
“【土砂崩れにも構わず、村人たちは工事を続けました】Room to Read Blog(English)記事紹介シリーズ” の続きを読む

Beers for Books @ Antenna Wired Cafe in 表参道


[English]
日本初上陸のGoose Island Beer Companyhttp://www.gooseisland.jp)が、ルーム・トゥ・リードのサポーターと共に、Beers for Booksイベントを開催します! ビール1杯ごとに、100円が寄付となり、ルーム・トゥ・リードを通じて、アジア・アフリカの子ども達に本1冊が届きます!
当日はGoose Island原点のビール HONKERS ALE と受賞歴多数のGOOSE IPA、2種類のビールをお楽しみいただけます。Antenna WIRED Cafe名物の「 オープンドッグ」と一緒にお召し上がりいただくこともお薦めです。
また、Goose Islandのスタッフが、ビールやシカゴの伝説的なブルワリーについても、お話してくださる予定です。

【概要】
■日時:2016年7月14日(木) 19:00 – 22:00
■場所:Antenna Wired Cafe  港区南青山3-13 COMMUNE246内
http://antenna-wiredcafe.com
03-6804-5654
東京メトロ表参道駅から徒歩2分
■参加費
参加費はありませんが、ドリンク、フードは、お好きな物を別途ご購入ください。ドリンクのオーダー毎に100円の寄付となります。
また、素敵な賞品が当たる抽選会のチケットも販売させて頂きます。こちらは全額寄付となりますので、ご協力頂けたら幸いです。
■予約
ご予約は不要ですが、下記のイベントページで参加表明して頂ければ嬉しいです。

▼詳細・参加表明は、こちらのイベントページで
https://www.facebook.com/events/555715651277809/

どなたでもご参加頂けるイベントですので、ご友人、お知り合いにシェアして頂き、お誘い合わせの上ぜひご参加ください。

Beers for Books(ビアーズフォーブックス)とは
Beers for Booksはルーム・トゥ・リードのボランティアサポーターが考えたシンプルで楽しい寄付の仕組みです。ドリンクのオーダーごとに、スポンサーであるお店や企業から100円がルーム・トゥ・リードに寄附されます。その100円で、ルーム・トゥ・リードの現地語出版プログラムを通じて、開発途上国の子ども達のための本1冊が贈られます。
現地語出版プログラムについて:http://japan.roomtoread.org/our_programs/whatwedo/local.html

※このイベントは、ルーム・トゥ・リードのサポーター(ボランティア)による自主企画です。
“Beers for Books @ Antenna Wired Cafe in 表参道” の続きを読む