《 Action for Education 2019 スタートしました! 》 〜あなたのアクションをお待ちしてます♪〜

Room to Read Action for Education 2019

Action for Education(アクション フォー エデュケーション)
– みんなのアクションで 子ども達に教育を!

今年も「Action for Education 2019- みんなのアクションで子ども達に教育を」年末キャンペーンを実施いたします!
◆◆◆
「不可能」と思われていたことを「可能」にしてきた数々の偉業
それらを可能にしたのは人間の意志の力」です。
世界の非識字人口は7億5800万人。
10人にひとりは文字の読み書きができません
でも、私たちの意志と行動で、この”非識字”という現実を終わらせることができます。
◆◆◆

Welcome to the End of Impossible – ようこそ不可能を終わらせる世界へ

End of IMPOSSIBLE

ルーム・トゥ・リードの年末寄付キャンペーン Action for Education 2019は、ひとりひとりの力を結集して、ラオス、ネパール、カンボジアの3つの小学校に識字教育と、100名の少女に女子教育を届けることを目標にしています。
11月1日からクリスマス12月25日まで、こちらのページから寄付をお願いします。
https://give.roomtoread.org/Action2019

◆◆◆
100円で1冊の本が生まれ、5,000円でひとりの子どもの1年間の学びをサポート、35,000円でひとりの少女を1年間サポートし、その一生に大きな変化をもたらすことができます。
◆◆◆

※ルーム・トゥ・リード・ジャパンは認定NPO法人です。寄付は、税制控除の対象になります。

▪️ファンドレイズのアクション(寄付型クラウドファンディング)をしてみようかなと思った方へ

▼「自分のページの作り方」は、こちら
https://www.facebook.com/download/preview/740110263128811

▼「アクションスタートガイド」は、こちら
https://www.facebook.com/download/preview/534015797409789

▼Facebookグループに参加 (Action for Education with Room to Read)
https://www.facebook.com/groups/1198275196983352/

【大阪マラソンで、Run for Education !!】

room to read osaka marathon

【大阪マラソンで、Run for Education !!】
ルーム・トゥ・リードは、今年12月1日に開催される大阪マラソンのチャリティパートナーに選ばれました。
ルーム・トゥ・リードへの寄付を集めてフルマラソンを走る20名のチャリティランナーと共に、100名に女子教育を届けることを目標に、初めて大阪マラソンに挑戦します!
チャリティランナーの皆さんは、毎日練習をしながら、まずは規定の7万円の寄付(女子教育 2名分)を集めるために頑張ってくださっています。
ぜひランナーへの応援を通じて、世界の少女達の人生も応援してください!
◆詳しくは、こちらのOSAKA MARATHON 2019 のサイト

チャリティーランナーの皆さんを、一部の方ですが、ご紹介します。
ぜひ応援をお願いします!

Room to read osaka marathon
チャリティーランナー: 石田 力さん

「3人の少女に教育の機会を届ける」ために参加して下さったアイアンマンこと、石田 力さん。週に3日、皇居ランでトレーニングをされてます。
石田さんが「人生で影響を受けた本」のひとつが、ルーム・トゥ・リードの創設者ジョン・ウッドの「マイクロソフトでは出会えなかった天職」です。
この本を読んで、自分でもアクションを起こそうと思うきっかけになったそうです。
石田さんのアクションは、確実に少女達の未来に結びついています。

石田さんへの応援はこちらから!

 

Room to Read Osaka Marathon
チャリティーランナー: 徐鵬凱(シュ ペンカイ)さん

都内の面白いランニングルート探しをして、楽しみながらマラソンの練習をされている徐さん。
子どもの頃に、クジラがゴミを発見する絵本からリサイクルの大切さを、アリの物語から団結力を学んだことが、深く心に残っているそうです。
「本を読むことは、困難にあった時の解決策や、励まし、頑張る力を得られること。子ども達の教育のために走れることが、今回のマラソンの1番の楽しみです」
徐さんの走りが、子ども達の生きる力に結びついています。

徐さんへの応援はこちらから!

 

Room to Read Osaka Marathon
チャリティーランナー: HIGAさん

「走っている時は、何で走っているんだろう、と思うのに、気づいたらまた、走り始めてしまう」と語る、長年のルーム・トゥ・リードのサポーターであるHIGAさん。
「自分らしく、ゆっくり長く走って、ルーム・トゥ・リードの活動をたくさんの人に知ってもらいたい」と沖縄からエントリーして下さいました。
子どもの頃は本や絵本ばかり読んでいて、今でも歯医者の待合室では、昔読んだ絵本を読み返してしまうそう。
本好きのHIGAさんの走りが、少女達の人生に教育と人生の転機をもたらします

HIGAさんへの応援はこちらから!

 

Room to Read Osaka Marathon
チャリティーランナー: 久古 健太郎さん

昨年まで、東京ヤクルトスワローズでプロ野球選手として活躍されていた久古さん。現役時代、不調に陥った時はよく読書をされていたそうです。
印象に残っている本は、元広島カープ黒田博樹さんの著書「決断」。
「シーズン中は逃げ出したくなるような状況もありましたが、著書の『今日の試合を楽しみに来てくれたファンのために戦う』という言葉に感化され、プロ野球の世界で8年間戦い抜くことが出来ました」
今回、ルーム・トゥ・リードの「子どもに教育を届けることが、貧困を救う解決策」になることに共感して、エントリーして下さいました。
「現役を退いてからも、フルマラソンという新たな挑戦ができることに感謝している」と話す久古さんの走りが、少女達に教育の機会を届けます。

久古さんへの応援はこちらから!

《A Night to Celebrate Action for Education 》 Action for Educationキックオフパーティ

Room to Read Action for Education

ルーム・トゥ・リードは、年末にAction for Educationキャンペーンを立ち上げ、今年も多くの皆さんと共に教育のための行動を起こします!私達が共に起こしてきた変化、そしてこれから創る未来を祝して、11月7日にキックオフイベントを行います。

Action for Educationは、皆さんと一緒につくるムーブメントです。
私達は、クリスマスまでに、カンボジア、ラオス、ネパールの3か国の子ども達に質の高い読み書き教育を届け、100名の少女達にメンターとライフスキル教育を届けることを目標としています。この大きな変化をもたらす始まりのときを、ぜひ一緒にお祝いしてください。

ファンドレイザーと応援する皆さんが集う、楽しい&インスピレーションをもたらす時間にしたいと思っています。
ぜひご参加ください!

■日時:2019年11月7日(木)19:00-21:00

■会場:FRATELLI PARADISO (フラテリパラディソ)
渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館3F
http://fratelliparadiso.im-transit.co.jp

■参加費: おひとり5,000円(2ドリンク、ビュッフェ形式のお食事)
※当日券は、6,000円となります。ご了承ください!

追加ドリンクオーダー1杯毎に100円がフラテリパラディソよりルーム・トゥ・リードに寄付されます。100円は、子ども達が母国語で読める本を1冊分に相当します。

■お申込み
こちらのPeatixページから、お申込みください
https://actionforeducation2019.peatix.com

*イベント詳細は、Facebookのイベントページで随時アップデートいたします。
https://www.facebook.com/events/407302719983156/

《創設者ジョン・ウッドからのメッセージをお届けします!》

Room to Read John Wood

皆さま、香港よりご挨拶を申し上げます!
年末のシーズン、いかがお過ごしでしょうか。

きっと支援者の皆さまは、私達がいつも大胆な目標を掲げ、高い倫理観を持ち、今日もひとりでも多くの子どもに教育を届けるという情熱を日々新たに活動していることを知ってくださっていると思います。私が最初に掲げた目標は、2020年までに1000万人の子どもに教育を届けることでした。が、皆様のサポートのおかげで、5年も前倒して2015年に達成することができ、そして、なんと今年の年末までに、私達は16か国で1660万人の子ども達に教育機会を提供することができる見通しです!

でも、まだまだ満足をするわけにはいきません!
ルーム・トゥ・リードと出会うことができていない子ども達がいるからです。

「無為に過ごした一日は、もう二度と取り戻せない」

この言葉を、ロバやヤクの背中に本を積んでヒマラヤの村に運んだその日から、私は忘れたことはありません。

非識字と教育における不平等を根絶するという旅は、まだ続いています。2018年が終わるまで、あと401の学校、60の図書室、18,897名の少女達へのサポートを必要としています。ぜひ皆様には、引き続き、ルーム・トゥ・リードとの旅を続け、未来を担う子ども達の教育への投資をいただけますようお願い申し上げます。

この季節には、たくさんの支援の依頼が届いていることでしょう。私からも今年最後のお願いを申し上げると共に、ルーム・トゥ・リードへの投資が、あなたの信頼に見合うものであるという3つの理由を、謹んでお伝えさせていただきます。

拡張性: 21世紀に創立した非営利団体で、ルーム・トゥ・リード以上に成長し、成果を出している団体はありません。

データが証明する成果: ゲイツ財団のサポートにより、長期にわたってデータを蓄積し、そのデータを検証し、改善を繰り返してきています。

低い間接費: 皆様からの投資を最大限子ども達への教育に活用するため、あらゆる面で間接コストを下げる努力をしています。そのために、多くの企業パートナーにもご協力をいただいています。現在、お預かりした寄付の85%はプログラムに直接投資をしています。

本当にありがとうございます!
皆様からの支援があったから、ルーム・トゥ・リードはここまでこれました。助けを必要とする世界中の子ども達に解決の手を差し伸べることができるよう、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

感謝を込めて。

ジョン

クリスマスまでに日本から2000人の子ども達に教育を贈りたいAction for Educationキャンペーン実施中です。ぜひ応援お願いいたします
🎄🎅🎄🎅🎄
寄付はこちらから
https://give.roomtoread.org/Action2018

Action for Educationとは
http://japan.roomtoread.org/donations/howto/actionforeducation.html

『ファンドレイジングはできないけど、子どもたちを応援したい❣️』

Room to Read Action for Education

Action for Education 2018
みんなのアクションで 子ども達に教育を!
みんなの力を結集して、1000万円の寄付を集め、2000名の子ども達が読み書き学べるようにサポートすることが目標です!
https://give.roomtoread.org/Action2018

『ファンドレイジングはできないけど、子どもたちを応援したい❣️』、
そんなあなたへ!

今からでも間に合う楽しいイベントへの参加、子どもたちのチャレンジへの応援、素敵なファンドレーザー達への応援などなど、一部ですが、寄付したくなるアクション紹介します。
一緒に、子どもたちを、応援しましょう!


ファンドレーザー: August Hergesheimer
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1720010
Dr. August presents 2019年を軽やかに迎えるための身体づくり&Beauty Tips!
“オーガスト流の強い身体とマインドをつくる食事法”を学びながら、途上国の子ども40人が文字を学ぶサポートをしませんか?
◇12月16日 13:00-15:00 開催!

ファンドレーザー: Chisato Iwamoto
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1774323
YOGAを通じての一歩が幸せの輪に広がるよう願いをこめ、
チャリティヨガを開催!

自然と繋がるヨーガ – Beach Yoga
「YOGAで幸せの輪を広げる」をテーマに2014年より毎年Room to Readを通じたチャリティYOGAを企画開催しています。
今年も笑顔から笑顔を広げましょう。
◇2018/ 12/ 22 (土) 10:00 – 11:10 @Chigasaki Nishihama Beach 茅ヶ崎西浜漁港海岸


ファンドレーザー: Aska and Manami
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1804168
知×心×食の欲張り英語レッスン
◇2019年1月27日開催!
お料理大好きAskaと英語大好き真奈美のチャリティコラボ企画です♪
心に響く表現を参考に、自分ならではのメッセージを英語で伝える練習をします。
英語レッスンで脳を使った後は、あすかの愛情がたっぷりこもったランチでお腹をいっぱいにします♪

Room to Read Action for Education

ファンドレーザー: Taisei & Anna & Risa Iwasaki
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1796128
『やってみよう』みんなで演奏!!
2年前には3人で百人一首に挑戦しましたが、
今年は3人でWANIMAの『やってみよう』を演奏します!
途上国の子供達が未来に希望を持てることなどを願って選曲しました!
しっかり頑張りますので応援よろしくお願いします!!


ファンドレーザー: Takahiro Tabu
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1788633
はたらく女性のかていきょうし
世界の子どもたちにいちばん必要な「学び」の機会をとどけて、じぶんもごほうびに話題の「はたらく女性のかてきょ」を無料で受けよう♪
目からうろこの気づきと、明日からつかえる「しごとのお作法」が
必ず身に付く「かてきょ」をお届けします♪


ファンドレーザー: Kanai Daisuke
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1754757
トピックカフェ英会話を開催!
英語で多種多様なトピックを議論する英会話です。トピックは毎回変わります。
ファシリテーション、ブレーンストーミング、フィードバックを含んだ英会話です。
時事問題、国際情勢、テクノロジー等について英語で議論していきます。


ファンドレーザー: Michiru Yoshino
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1778081
昨年と同じ1回の「ありがとう」で¥100寄付!
笑顔のスパイラルで
子供たちに笑顔を届けたいです。


ファンドレーザー: ayyasui1985
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1796907
本を読んで、世界の子どもに読書の機会を!
私はクリスマスまでに読んだ本の額を募金することを通じて寄付を集めて、子ども達に教育を届けたいと思います。
世界の子ども達に教育のクリスマスプレゼントを届けてください。
こちらのページの「応援する(寄付する)」から寄付をお願いします!


ファンドレーザー: aya cho
https://give.roomtoread.org/fundraiser/1796835
小さな行動が誰かの何かのきっかけになるかもしれない
自分自身への問いかけでもあります。5000円で1名一年の間の識字教育が賄えます。字が読める楽さ嬉しさを誰かにプレゼントしてみませんか?