【Action for Education2019キックオフパーティ開催報告】

【Action for Education2019キックオフパーティ開催報告】

Action for Educationのキックオフパーティが11月7日に開催され、会場となった表参道ヒルズのFRATELLI PARADISO (フラテリパラディソ)には、100名近いサポーターの皆さんにお集まり頂きました。

The End of Impossible (不可能の終焉)”と題したエキサイティングな映像で幕が開けた今年のキャンペーンは、FIATブランドのCSR活動Share with FIATを展開するFCA ジャパンのマーケ ティングディレクター のティチアナ・アランプレセ様の乾杯とともに始まりました。「パーティを楽しみながらも、心は子どもたちの教育支援へ向け、Action for Educationのファインドレイザーを精一杯応援しましょう!」という乾杯のメッセージで、華やかながらハートウォーミングな雰囲気に。

Room to Read Action for Education
ティチアナ・アランプレセさん

 

そしてバイリンガルトークでテンポ良く会を盛り上げてくださったMCのお二人、長森真希さんアンドリュー・ローソンさん。(おふたりとも会社の社長さんでもいらっしゃいます)一気に会場がリラックスした笑顔に包まれました。

Room to Read Action for Education
MC: アンドリュー・ローソンさん、長森真希さん

 

当日の素晴らしいお料理をご用意くださったフラテリパラディソ佐藤店長からメニューのご紹介。ルーム・トゥ・リードの活動に賛同してくださり、追加ドリンクオーダー毎に100円のご寄付もいただき、パーティがより一層特別な時間になりました。

Room to Read Action for Education
フラテリパラディソ佐藤店長

 

ルーム・トゥ・リード・ジャパン副事務局長の今尾礼子からは、ルーム・トゥ・リードのプログラム概要に加え、昨年の Action for Education のご報告、Action for Education 2019の目標とファンドレイザーによるアクションのご紹介をさせて頂きました。「ひとりひとりが教育のために小さくともアクションを起こすことが、非識字を終わらせる大きな力となり、子どもたちに大きな可能性をもたらすことができる」というメッセージに続き、ファンドレイザーの努力とサポーターの皆さんの心からの励ましに感謝の気持ちをお伝えました。

Room to Read Action for Education
ルーム・トゥ・リード・ジャパン副事務局長 今尾礼子

 

Action for Education 2019では、クリスマス12月25日までにひとりひとりの力を結集して、ラオス、ネパール、カンボジアの3つの小学校に識字教育と、100名の少女に女子教育を届けることを目標にしています。長年ルーム・トゥ・リードをご支援くださっているアビームコンサルティング様(ABeam Consulting Ltd.)が、なんと11月中の寄付に対して最高500万円までのマッチングを宣言し多大なご支援を表明してくださいました。

Room to Read Action for Education
アビームコンサルティング 小檜山 歩さん

 

また、昨年ヤクルトスワローズの投手としてのキャリアを経て、現在デロイト トーマツ コンサルティングのコンサルタントとして活躍しながら、ルーム・トゥ・リードをプロボノとしてご支援くださっている久古健太郎さんより、大阪マラソンのチャリティランナー代表として決意表明のスピーチがありました。全てに対し全力投入を実践される久古さんの言葉から、ファンドレイザーたちも心が奮い立つようなインスピレーションをしっかりと受け止めました!

Room to Read Action for Education
久古健太郎さん

 

そしてサプライズゲスト、ジャパニーズスパイダーマン(Instagram:Japanese Spiderman)の登場!ご自分が子どもの頃にヒーローに憧れたのに会えなかった経験から、普段は広告代理店におつとめしながら、週末にはスパイダーマンに変身して子ども達に夢を与える活動をされています。スパイダーマンとの写真撮影では、参加者の皆さんの、子どものように、はしゃいだ笑顔がとても印象的でした。

Room to Read Action for Education
Japanese Spiderman

 

ルーム・トゥ・リード・ジャパン事務局長の松丸佳穂からも皆さまへご挨拶。ルーム・トゥ・リードの活動を支援してくださる皆さまからの想いを自らの行動に変え、今回チャリティランナーとしてフルマラソンを走る意気込みを語りました。

Room to Read Action for Education
ルーム・トゥ・リード・ジャパン事務局長 松丸佳穂

 

なお、今回のキックオフパーティから、参加者からのご寄付(33,000円)、フラテリパラディソ様からのご寄付(8,100円)、会費から経費をひいた金額を合わせて合計11万4100円をAction for Education 2019への寄付としてお預かりいたしましたことをご報告いたします。
Room to Read Action for Education

 

また、今回の素晴らしいパーティの裏にはチームワークで支えてくれたボランティアスタッフの皆さんがいました。全体の調整役、カメラマン、AV、受付、アテンドなど様々なところで対応してくださった皆さんに心から感謝いたします。

Room to Read Action for Education
ボランティアスタッフの皆さん

【Action for Education 2019 】
キャンペーン特別サイト(https://give.roomtoread.org/Action2019)からファンドレイザーのアクションをご覧いただくことが可能です。
直接のご寄付の他、ルーム・トゥ・リードをサポートする方々が、ご自身で寄付型クラウドファンディング企画を立ち上げてくださっています。このファンドレイザー達の取り組みにもぜひご注目ください。

カンパイde寄付♪
Beers for Books@Propaganda(11/27開催!)
チャリティ英語レッスン:増やせE友 2020!
チャリティライブ No Reason
『A MILLION DREAMS』みんなで演奏!!
Room to Read Tea Ceremony
無人の古書店立ち上げチャレンジ
チーム無限大∞ など

クリスマスまでにラオス、ネパール、カンボジアの3つの小学校に識字教育と、100名の少女に女子教育を贈る「Action for Education」キャンペーンの応援を今後ともよろしくお願い致します。すべての寄付者の方に、プロジェクト報告書を翌年夏ごろにお届けし、寄付の行き先をしっかり報告させていただきます。

なお、ルーム・トゥ・リード・ジャパンは認定NPO法人ですので、寄付は税制控除の対象になります。

ご寄付はこちらから:
キャンペーン特別サイト(https://give.roomtoread.org/Action2019)

【大阪マラソンで、Run for Education !!】

room to read osaka marathon

【大阪マラソンで、Run for Education !!】
ルーム・トゥ・リードは、今年12月1日に開催される大阪マラソンのチャリティパートナーに選ばれました。
ルーム・トゥ・リードへの寄付を集めてフルマラソンを走る20名のチャリティランナーと共に、100名に女子教育を届けることを目標に、初めて大阪マラソンに挑戦します!
チャリティランナーの皆さんは、毎日練習をしながら、まずは規定の7万円の寄付(女子教育 2名分)を集めるために頑張ってくださっています。
ぜひランナーへの応援を通じて、世界の少女達の人生も応援してください!
◆詳しくは、こちらのOSAKA MARATHON 2019 のサイト

チャリティーランナーの皆さんを、一部の方ですが、ご紹介します。
ぜひ応援をお願いします!

Room to read osaka marathon
チャリティーランナー: 石田 力さん

「3人の少女に教育の機会を届ける」ために参加して下さったアイアンマンこと、石田 力さん。週に3日、皇居ランでトレーニングをされてます。
石田さんが「人生で影響を受けた本」のひとつが、ルーム・トゥ・リードの創設者ジョン・ウッドの「マイクロソフトでは出会えなかった天職」です。
この本を読んで、自分でもアクションを起こそうと思うきっかけになったそうです。
石田さんのアクションは、確実に少女達の未来に結びついています。

石田さんへの応援はこちらから!

 

Room to Read Osaka Marathon
チャリティーランナー: 徐鵬凱(シュ ペンカイ)さん

都内の面白いランニングルート探しをして、楽しみながらマラソンの練習をされている徐さん。
子どもの頃に、クジラがゴミを発見する絵本からリサイクルの大切さを、アリの物語から団結力を学んだことが、深く心に残っているそうです。
「本を読むことは、困難にあった時の解決策や、励まし、頑張る力を得られること。子ども達の教育のために走れることが、今回のマラソンの1番の楽しみです」
徐さんの走りが、子ども達の生きる力に結びついています。

徐さんへの応援はこちらから!

 

Room to Read Osaka Marathon
チャリティーランナー: HIGAさん

「走っている時は、何で走っているんだろう、と思うのに、気づいたらまた、走り始めてしまう」と語る、長年のルーム・トゥ・リードのサポーターであるHIGAさん。
「自分らしく、ゆっくり長く走って、ルーム・トゥ・リードの活動をたくさんの人に知ってもらいたい」と沖縄からエントリーして下さいました。
子どもの頃は本や絵本ばかり読んでいて、今でも歯医者の待合室では、昔読んだ絵本を読み返してしまうそう。
本好きのHIGAさんの走りが、少女達の人生に教育と人生の転機をもたらします

HIGAさんへの応援はこちらから!

 

Room to Read Osaka Marathon
チャリティーランナー: 久古 健太郎さん

昨年まで、東京ヤクルトスワローズでプロ野球選手として活躍されていた久古さん。現役時代、不調に陥った時はよく読書をされていたそうです。
印象に残っている本は、元広島カープ黒田博樹さんの著書「決断」。
「シーズン中は逃げ出したくなるような状況もありましたが、著書の『今日の試合を楽しみに来てくれたファンのために戦う』という言葉に感化され、プロ野球の世界で8年間戦い抜くことが出来ました」
今回、ルーム・トゥ・リードの「子どもに教育を届けることが、貧困を救う解決策」になることに共感して、エントリーして下さいました。
「現役を退いてからも、フルマラソンという新たな挑戦ができることに感謝している」と話す久古さんの走りが、少女達に教育の機会を届けます。

久古さんへの応援はこちらから!

《A Night to Celebrate Action for Education 》 Action for Educationキックオフパーティ

Room to Read Action for Education

ルーム・トゥ・リードは、年末にAction for Educationキャンペーンを立ち上げ、今年も多くの皆さんと共に教育のための行動を起こします!私達が共に起こしてきた変化、そしてこれから創る未来を祝して、11月7日にキックオフイベントを行います。

Action for Educationは、皆さんと一緒につくるムーブメントです。
私達は、クリスマスまでに、カンボジア、ラオス、ネパールの3か国の子ども達に質の高い読み書き教育を届け、100名の少女達にメンターとライフスキル教育を届けることを目標としています。この大きな変化をもたらす始まりのときを、ぜひ一緒にお祝いしてください。

ファンドレイザーと応援する皆さんが集う、楽しい&インスピレーションをもたらす時間にしたいと思っています。
ぜひご参加ください!

■日時:2019年11月7日(木)19:00-21:00

■会場:FRATELLI PARADISO (フラテリパラディソ)
渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館3F
http://fratelliparadiso.im-transit.co.jp

■参加費: おひとり5,000円(2ドリンク、ビュッフェ形式のお食事)
※当日券は、6,000円となります。ご了承ください!

追加ドリンクオーダー1杯毎に100円がフラテリパラディソよりルーム・トゥ・リードに寄付されます。100円は、子ども達が母国語で読める本を1冊分に相当します。

■お申込み
こちらのPeatixページから、お申込みください
https://actionforeducation2019.peatix.com

*イベント詳細は、Facebookのイベントページで随時アップデートいたします。
https://www.facebook.com/events/407302719983156/

《 Beers for Books in 六本木 》

Room to Read Beers for Books

[English]

《 Beers for Books in 六本木 》
<グラスに飲み物が注がれるたびに、子ども達の本棚がいっぱいに>

1997年のオープン以来、長年にわたり人々に愛され続ける『ショットバー プロパガンダ/Shot bar PROPAGANDA』で、楽しいひと時を過ごしながら、同時に社会貢献ができるチャリティイベント《Beers for Books @ Propaganda Vol.3》を開催します!
この日、皆様がドリンクを1杯オーダーされる度に、ルーム・トゥ・リード支援国の図書室に寄贈される現地語の絵本1冊を作るための100円をPROPAGANDAから寄付させていただきます。
お店に来て、飲んで楽しんで頂くことが社会貢献に繋がります。
皆様お誘い合わせの上、是非ご参加ください!

■日時:6月19日(水) 7:00 p.m.~10:30 p.m.
予約は不要です。イベント時間内にいつでもお立ち寄りください♪
お一人での参加も大歓迎!
フードメニューのご用意はありませんので、軽く食べてからお越しください♪
■場所: Shot Bar PROPAGANDA
港区六本木3-14-9 ユア六本木2F
六本木各駅徒歩3分
六本木交差点から東京タワー方面に徒歩3分(ドンキホーテの2軒先のファミリーマートのビル2階)

会場にて、素敵な賞品が当たる抽選会のチケットも販売させて頂きます。このチケット代は全額寄付となりますので、ご協力頂けたら幸いです。

▼参加はこちらから。
予約は必要ありませんが、準備するにあたり、こちらのイベントページで”参加する” をクリックして頂けると助かります。
https://www.facebook.com/events/834744650235530

Beers for Books とは:
Beers for Booksはルーム・トゥ・リードのボランティアサポーターが考えたシンプルで楽しい寄付の仕組みです。1ドリンクのオーダーごとに、サポーターとなって頂いたお店や企業から100円がルーム・トゥ・リード・ジャパンに寄附されます。その100円により、ルーム・トゥ・リードの識字教育プログラムを通じて開発途上国の子ども達に本1冊が贈られます。
▼現地語出版プログラムについて:
http://japan.roomtoread.org/our_programs/whatwedo/local.html

※このイベントは、ルーム・トゥ・リード・ジャパンのサポーター(ボランティア)による自主企画です。

***** English *****

《 Beers for Books in Roppongi 》

Beers for Books – A great way to raise money for Room to Read.
Have fun with cool people at a shot bar PROPAGANDA while raising money for childhood literacy.
For every drink sold, PROPAGANDA will donate ¥100 to create a treasured book for children in a developing country. This time, we will ask YOU to choose the country to support by vote. This event is open to everyone; please spread the word!
<Filling your glass fills bookshelves for children!>
■Date: June.19 (Wed) 7:00p.m.~10:30 p.m.
*No reservations are needed. Please come whenever you can during the event hours.
■Place: Shot Bar PROPAGANDA
YUA ROPPONGI BLD 2F 3-14-9 ROPPONGI, MINATO-KU, TOKYO
From Roppongi crossing, walk 2 traffic lights towards the Tokyo tower. Propaganda is on the left hand side on the 2nd floor (Family Mart is on the ground floor).
In addition to the donation from the venue for the drinks, we’ll be selling raffle tickets for a chance to win some fun prizes and to help kids get a great education. Please come thirsty and in the mood for giving.
RSVP’s are not required but helpful for planning, just mark “Going” on the Facebook event page here.
https://www.facebook.com/events/834744650235530
Please feel free to share this with friends you think might enjoy it. Hope to see you there!
For those of you new to Beers for Books, the concept is simple: For every drink you have 100 yen will be donated to Room to Read and that buys a treasured book for children via Room to Read.
Room to Read is an amazing NPO whose mission is to provide quality educational opportunities to children in developing countries with the goal of empowering kids via literacy and gender equality in education. Room to Read has projects in 10 countries in Asia and Africa including Nepal, Cambodia, Zambia, etc.
For more details see https://www.roomtoread.org
or in Japanese http://japan.roomtoread.org

《Room to Read サポーターズナイト》 〜バングラデシュ女子教育プログラム修了生を迎えて〜

Room to Read
ハワ・カタン
バングラデシュ女子教育プログラム修了生

「子どもの教育が世界を変える」を信念に活動する国際NGOルーム・トゥ・リードが活動するのは、アジア・アフリカの国々。

日本に住む私達にとっては、遠い国です。

そんな行ったこともない国、会ったこともない子達に想いを馳せて、自分に何ができるのか?と考えようとしてくださる皆様に、そして、これまでに温かい応援をくださっている支援者の方々に感謝を込めて、1年に1度ではありますが、活動国からルーム・トゥ・リードの職員とプログラム修了生を呼び、直接ご報告する機会(Room to Read サポーターズナイト)をもたせていただいています。

今年は、第1部にて、ルーム・トゥ・リードの活動を詳しく知っていただくための講演会を開催します。バングラデシュから女子教育プログラムのプログラムマネージャーから現地での活動について、そして女子教育プログラム修了生ハワ・カタンからは彼女自身の経験を、映像とともにお話しさせていただきます。

そして、第2部では、参加者の方に、ルーム・トゥ・リードの活動に関わる人達と知り合っていただくための懇親会を予定しております。ルーム・トゥ・リードのサポーターの方は、本当に素敵な方が多いので、おひとりでもぜひ気軽にご参加ください。

【プログラム】
第1部:講演会 19:00~20:30 <参加無料>
• ウェルカムスピーチ(日本語)
• ルーム・トゥ・リードの紹介(日本語)
• バングラデシュにおける女子教育のチャレンジとルーム・トゥ・リード(英語、逐次通訳)
• 女子教育プログラムの卒業生ハワ・カタンよりメッセージ(英語、逐次通訳)
• ルーム・トゥ・リード×アビーム クロストーク
「本が教えてくれたこと」

第2部:懇親会 20:30~21:30 <※当日3,000円を会場でお支払いください。全額が寄付となります>
•こんな風に思っている方、ぜひ懇親会にご参加ください!
「ルーム・トゥ・リードをどんな人が応援しているのかな?」
「会社でもルーム・トゥ・リードをサポートしたいけど、どうしたらいい?」
「ルーム・トゥ・リードの活動に参加していきたい」
「よくわからないけど、新しい人達と知り合ってみたい」

ルーム・トゥ・リードとアビームコンサルティングのメンバーが、ドリンクと軽食を用意して、お待ちしております。
もちろんバングラデシュから来日する女子教育プログラムマネージャーと卒業生も参加いたします。

開催概要
■日時:2019年4月4日(木)18:30開場
19:00~20:30 講演会
20:30~21:30 懇親会 (軽食&お飲み物)

■会場:fabbit大手町
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル3F
https://fabbit.co.jp/facility/global-gateway-otemachi/

JR東京駅 日本橋口より徒歩1分
東京メトロ 大手町駅B6出口直結

■参加費: 講演会の参加は、無料です。
懇親会への参加は、お一人様 3,000円(女子教育のサポート1か月分に相当)を会場にてお支払いください。
(※アビームコンサルティング株式会社のご協賛により、全額が寄付になります。)

■参加申込:こちらのPeatixイベントページから、参加申込をお願いします。
https://roomtoread2019april.peatix.com
第1部、第2部の両方に参加くださる方は、両方のチケットを選んで、ご登録をお願いいたします。
*定員に達し次第、募集を終了いたします。ぜひお早目にお申込みください。