2021年アニュアルレポート(年次報告書)「Education Equals(エデュケーション・イコール)」を発行しました

ルーム・トゥ・リードはこの度、2021年アニュアルレポート「Education Equals(エデュケーション・イコール)」を発行しました。

この報告書では、ルーム・トゥ・リードが達成したインパクトや結果だけでなく、コロナ禍を私達とともに耐え抜いた生徒、教師、コミュニティのレジリエンス(回復力)の物語を紹介しています。

2021年、800万人の子ども達を支援し、8,767人の教師を育成し、97%の少女達が進学を果たすことができました。

また、識字教育プログラムでは、2021年に新規で3034校に識字教育プログラムを導入し、約408万冊の本を配布しました。インドで行なった本の配布活動では、移動図書館としてラクダを活用するなど、地域の文化や気候に沿った移動手段を用いて、現地の子どもたちに本を提供することができました。

コロナが猛威を振るう中、このような活動ができたのは皆様のご協力と、教育への投資のおかげです。
各支援地域の子ども達の成長を、ぜひご覧ください。

アニュアルレポート7ページより

※2021年はコロナの影響により、各地域で学校閉鎖や政治混乱が続きました。この状況下での活動により、数値の抽出および分析に時間を要し、本アニュアルレポートの発行が2022年末になったことをご報告いたします。
なお、2022年の活動速報は2023年春頃を予定しております。