第二回ルーム・トゥ・リードラウンジ開催! 「字が読めるだけが識字教育のゴールではない?」ベトナムの教育的課題とは!?

参加者で集合写真
参加者で集合写真

 

こんにちは。

ルーム・トゥ・リードのボランティア・サポーター 榎本晋作です。

前回も大好評だったルーム・トゥ・リード・ラウンジ。(会の名前も正式に決まりました!)

今回は第二回の様子をレポートします!

※第一回の様子はこちらです。
→ルーム・トゥ・リードイベント「子どもの教育が世界を変える」をルーム・トゥ・リードと考える – 6/28(水)@六本木一丁目」開催!

 

※ルーム・トゥ・リード・ラウンジとは?

======================================================

ルーム・トゥ・リード・ラウンジは、子どもの教育から世界を変えるために、ルーム・トゥ・リードが何をしているかを知りたい方、関わってみたい方に向けたイベントです。

毎月、ルーム・トゥ・リードの活動全般についての話と共に、毎回違うテーマやスピーカーのお話しもさせていただいてます。

======================================================
“第二回ルーム・トゥ・リードラウンジ開催! 「字が読めるだけが識字教育のゴールではない?」ベトナムの教育的課題とは!?” の続きを読む

【ルーム・トゥ・リード・ラウンジ】を毎月開催します!

Room to Read

6月に開催したルーム・トゥ・リードの活動を紹介する会は大変好評をいただきました。そこで、【ルーム・トゥ・リード・ラウンジ】として、毎月開催をさせていただくことにしました!

ルーム・トゥ・リード・ラウンジは、子どもの教育から世界を変えるために、ルーム・トゥ・リードが何をしているかを知りたい方、関わってみたい方に向けたイベントです。
毎月、ルーム・トゥ・リードの活動全般についての話と共に、毎回違うテーマやスピーカーのお話しもさせていただきます。

7月26日は、職員の今尾からルーム・トゥ・リードがなぜ途上国の教育問題に取り組む理由、識字教育と女子教育プログラムを詳しくお話する他、今年2月にベトナムを訪問した日本事務局代表の松丸からベトナム固有の課題や現地の様子をお話しさせていただきます。
また、世界の貧困や識字率について学び、話し合うことで、より課題を理解して、自分にできる何かを一緒に考えていけたらと思っています。

このイベントは、ルーム・トゥ・リードのサポーターがボランティアとして企画・運営をしているので、「どんな人がボランティアとして参加しているの?」「私にもできる途上国支援って?」と思ってる方にもおススメです。
    
みなさまからの質問ももちろん大歓迎!
当日のご参加をスタッフ一同、楽しみにしております。

■開催日時
2017年7月26日(水)19:15~20:30(19:00:お待ち合わせ)
■会場
株式会社アイスタイル会議室
東京都港区赤坂一丁目 12 番 32 号 アーク森ビル
*ルーム・トゥ・リードの活動に賛同し、無償で会場をご提供いただいています。
■参加費
無料 
■定員
13名様
■スケジュール
19:00 集合・入館手続き
19:15 オープニング
・「子どもの教育が世界を変える」ルーム・トゥ・リードの活動
・ベトナム現地訪問報告
・Q&A+ミニワークショップ
20:30 クロージング・終了

▼詳細・お申し込みについては、こちらのイベントページをご覧ください
https://www.facebook.com/events/454628881569875/

▼前回の様子は、こちらをご覧ください
http://roomtoreadjapan.org/2017/06/supperters-event20170628.html

ルーム・トゥ・リードイベント「子どもの教育が世界を変える」をルーム・トゥ・リードと考える – 6/28(水)@六本木一丁目」開催!

最後の記念撮影
最後の集合写真

 

こんにちは。

ルーム・トゥ・リード・サポーターTechチームの榎本晋作です。

「ルーム・トゥ・リードに協力したいけど、
どうすればいいのだろう・・・」

普段、ルーム・トゥ・リードの活動をしていると、このような事を言ってもらえる事が多くあります。

メンバーとしても、前々から新サポーター向けの勉強会を開催したいという気持ちもあり、昨年も開催させていただいたのですが、
やはり、不定期でしたので、「これからは定例的に開催していこう!」という事で、昨日は第一回でした。

前置きが長くなり申し訳ありません。

今回は記念すべき第一回イベントのレポートをします!

場所は東京の六本木のアイスタイルさんのオフィスをお借りして、
19:30よりスタート!

今回は、新メンバーでイベント担当の中島くんが中心に
なり、ルーム・トゥ・リード職員の
松丸、今尾のほか2名のボランティアスタッフで開催しました。

主に行なった内容は

・アイスブレイク(自己紹介、他己紹介)
・ルーム・トゥ・リードについて①(活動紹介)
・ルーム・トゥ・リードについて②(ベトナムでの活動紹介)
・ワークショップ
・閉会&写真撮影

です。

“ルーム・トゥ・リードイベント「子どもの教育が世界を変える」をルーム・トゥ・リードと考える – 6/28(水)@六本木一丁目」開催!” の続きを読む

《ソーシャルメディアチームのミーティングを行ないました!》


皆さん、GWいかがお過ごしでしょうか?
本日は、Room to Readソーシャルメディアチームのミーティングを行ないました。
今回の話題は、
今後のFacebookの運用や
SNS上での記念企画やイベントについて!
久しぶりの顔合わせでつい脱線することもありましたが、最後にはばっちり話を詰めることができました(←ここがメンバーの凄いとこ!)。
FacebookページのLike数も、
「7777」へと近づきつつあることもあり、
今後の展開がますます面白くなりそうです☆
皆さん、お楽しみに〜。

《Room to Read サポーターズナイト 〜ラオスからプログラム卒業生を迎えて〜 》

room to read
【ご報告】ご参加&温かいご寄付ありがとうございました!
21日(金)夜のサポーターズナイトにご参加くださった皆さま、誠にありがとうございました。
約80名の方々に参加いただき、あたたかく感動的な時間を共有することができました。
Q&Aの時間も素晴らしいご質問をたくさんいただき、ケイソーン(卒業生&ソーシャルモビライザー)もブニャン(女子教育プログラムマネージャー)の答えにもとても熱が入っているのを感じました。
また、当日、小さなボランティアの呼びかけに応えて、温かく募金をくださった皆さまに、心より御礼を申し上げます。総額1万7550円をお預かりさせていただきました。
これは1名の女子学生が半年サポートを受けるのに相当する金額です。本当にありがとうございます!せっかくなのでこちらはラオスの女子教育プログラムに充てさせていただきます。
なお、今回の会場のNagatacho GRID(https://grid.tokyo.jp/)は、Gaiax様に協賛して頂きました。ありがとうございました。

ご参加いただけなかった皆さまも、もう一度あのときの気持ちを思い出したい方も、ぜひこちらからケイソーンのメッセージをご覧ください。
▼Youtube:Meet Kaisone – ラオス女子教育プログラム卒業生ケイソーンからのメッセージ (約4分)
https://www.youtube.com/watch?v=AK10ADHGbAs&t=7s

room to read
ケイソーン、ブニャンを囲んで、参加した皆さまと一緒に
room to read
ケイソーンの、力強い素晴らしいスピーチ
room to read
熱い思いを込めて、答えてくれたQ&A
room to read
ブニャンから、ラオスでの活動状況の紹介
room to read
小学生ファンドレイザーJunya君からも、見事なジャグリングの披露
room to read
会場は、Nagatacho GRID の地下1階 Space0